車査定の際の交渉術

車、中古車を売却する際にほとんどの方が、自動車ディーラーや中古車店、車買取店などで査定を受けると思います。
車の売却方法としては、知人などへの売却、オークションなどでの売却など個人で売買する方も少なからず居ますが、ほとんどの方が、中古車の買取を行っている業者へ査定をしてから売却しますよね!

 

中古車の買取をしている業者と言えば、自動車ディーラー(トヨタ・ホンダ・日産・マツダ・スバル・スズキ・ダイハツなど)や中古車販売店、車買取チェーン店などが挙げられます。
どこに売却するのかは、自由ですが、少しでも高く売ることを希望する場合は、あなたの車、愛車を買取してくれる業者の査定を複数依頼してその中から一番査定価格が高い金額の業者に売る方法がオーソドックスな売却方法ではないでしょうか?
簡単にディーラー査定だけで売却される方も多いのですが、1社だけの査定での売却では、高く売ることは難しいと言えますね!
売却後に後悔される方が多いのが中古車の売却です。

 

中古車を少しでも高く売る為には必須と言われる複数査定、しかし手間が掛かることなどから複数査定や一括査定を利用しない方もおいと思います。また、最近利用者の増加が著しい車買取一括査定サイトは、登録後の電話対応などで避ける方も多くなっていると言われます。
しかし、中古車の売却で高く売る為には、複数査定は避けれないと思います。1社だけの査定で高く売ることは難しいと言えます。

 

ですので、車一括査定サイトなどを利用して複数業者の査定を取り、その中からあなたの車を高く買取してくれそうな業者と交渉して提示された査定価格よりももう一段高く売ることをしてみませんか?

 

車買取一括査定サイトを利用しても人気のない車種や中古車市場で売却が困難な車種、車は業者からの問い合わせがなったくないこともあります。
車買取の一括査定サイトを利用しても売却出来ない車種も有るという事も知っていてください。

 

一括査定サイトに登録してすぐに問い合わせが有るという事は、中古車として人気、需要が有る証拠です。登録後に複数業者から連絡が来れば、高く売る交渉なども出来るという事です。

 

では、車一括査定サイトで複数業者から査定を受けることが出来るのなら、電話対応や電話での査定価格がよさそうな業者を3、4社ほどに絞って出張査定を依頼しましょう!電話でのおおよその査定価格は、現車確認で大きく変わることも珍しいことではありません。
現車を見てもらい買取査定価格を出して頂くのですが、複数業者の査定を別の日にするのではなく、同じ日、同じ時間でも問題ない業者がほとんどですので、出張査定は複数業者に同じ日にしてもらう事で、時間的、手間も大幅に省けます。

 

また、同じ日にすることで、売却する車が、人気車種などの場合、業者間の競争で査定価格が高くなる狙いもあります。
この同時査定の方法は、あまり交渉の余地が無くなりますが、比較的容易に、高値査定を引き出す方法としておすすめできます。

 

もっとしっかり交渉したい方は、同時刻の査定は避け、別の時間、別の日に複数の業者の査定をして、その査定価格を比べて一番高い業者の査定価格を基準に、他の業者と交渉してみる方法もあります。少しくらいの査定価格の違いなら、高値査定の金額よりも少し高い金額を提示してくれる業者も多いと思います。この際に、ほとんどの業者が、この金額で即決してくださいと言ってくると思います。
納得できる価格ならその金額で即決してもいいかもしれません。

 

あまり、無理な交渉は避けたほうが良いと思います。車買取の査定業者も百選練磨の交渉をしています。無理な交渉で高く売れかけた車が、決裂することもあります。
1度、複数業者の査定価格で交渉して、その中から一番高い業者に売るもよし、それほど金額が変わらないのなら、対応の良い業者に売るもよしだと思います。

 

※車買取一括査定サイトを利用する際には、早く売りたいなどの態度を取らないでください。早く売りたいと思われると査定価格を低く出してくる業者もありますので、マイナスになることもあります。
希望の金額をあらかじめ決めておけば、交渉の際にもスムーズに行くと思います。

 

交渉に自信のある方は、複数査定が不利になることは有りません、複数業者との交渉で最大限の査定価格を引き出すことも可能になると思います。