中古車の売却の際の注意点

中古車価格、中古車査定価格は、不透明な部分が多いですよね!新車価格ならメーカー小売価格がありそこからオプションやボディカラーなどで値段が価格が決まり、値引きや下取り車がある場合は、その価格を引いた値段になりますよね!
新車の場合は、決まった価格があるので、それほど購入価格に差が出ることは少なくですよね!値引き交渉の差ぐらいです。

 

しかし中古車になると定価などもなく、この車種は新車価格がいくらだから中古車買取価格は幾らなどの目安になる価格はありません。中古車の場合、新車価格が高い車種でも中古車として人気がなければ高く売ることが出来ない為、中古車買取価格も安くなります。

 

また、中古車という事で、その車の程度や傷み具合、走行距離などもまったく違います。同じ年式、同じ車種、同じグレード、同じボディカラーでも査定価格に差が出てきます。

 

中古の品物というのは、どの商品でも買取価格は予想を反して安くなる傾向にあります。ブランド品でも時計や骨董品でもそうですが、中古品として売っている価格を見て以外に高く売れるのではないかと期待して買取店に持ち込んで苦い思いをした方も多いのではないでしょうか?

 

車、中古車でも同じで、自分が売ろうとする車種の中古車販売価格を調べた結果、これくらいで売ることが出来そうだと思う価格よりも安くなることがほとんどで、車の買い替えなどの場合、今の車を売ったお金を頭金の1部にすることをお考えの場合、期待通りにならないケースも出てきますよね!

 

中古車売却の際の注意点として、中古車販売価格を見て、自分で買取価格を決めない、期待しないことは重要です。
中古車を始めて売却する方も何度か売却を経験した方も中古車買取価格というのは不透明な部分が多く、売却時期や少し時期が変わるだけで査定価格に大きな差が出ることもあります。

 

最後に、中古車買取価格というのはわかりにくいものです、その車に注文などがある場合、その中古車販売店は無理をしても買取したいと思いますよね!この場合、買取査定は相場よりも高くなることもあります。

 

このようにあなたが売りたい車を探している業者に売るのが一番いい価格でも売却が出来ると思います。そのような業者を探す為にも少しでも多くの業者の査定を依頼したいですよね!しかし複数業者の査定は手間と時間が掛かります。
しかし最近では、ネットで簡単に複数の査定依頼が出来るサービスがあります。それが、中古車買取一括査定サイトです。

 

中古車業界の裏事情

中古車業界の裏事情と名を打ちましたが裏事情ではありません。知らないと損をする中古車業界の常識ですね!

 

まず、ここでは車を買うのではなく売るという事をメインに書いていきたいと思います。まず、あなたが今乗っている愛車の売却を考えているとしましょう!どこに売りますか?

 

この場合、新車への買い替えの場合ですと買い替えする車のディーラーに下取りをお願いする方がほとんどだと思います。しかし実際、ディーラーの下取り査定は高い査定をしてくれると勘違いしている方も多いのではないでしょうか?
特に同じメーカーの車の下取りの際は、下取りが有利に感じるのではないでしょうか?しかしディーラーはそれほど中古車の買い取りに力は入れていないのが現状で、査定価格も結構大雑把なところがあります。ディーラー下取りで確実に損をすると思われる車は、中古車として人気のある車、年式が新しく程度の良い車、古い車でも価値のある車、マニア車ですね!
逆にディーラー下取りに出しても問題がない、得をするかもしれない車は事故車、修理歴車、中古車としてはほとんど価値のない車などはディーラ下取りの方が得をすることが多いと思います。

 

次は、中古車販売店の中古車買取や車買取業者の買取ですが、こちらは中古車の買取はプロですので、査定に抜かりはありせん。もしあなたが中古車販売店や車買取店に自分の車を持ち込んで査定をした場合、最初に出てくる査定価格は最低価格に近いものだと思ってください。
はっきり言って持ち込んでの査定は相手のペースになり安値での買取にもなりかねません。相手は少しでも安く買うことをしてきますので、持ち込みの場合、あなたは早く車を売りたいと思われますので安値の査定しか引き出すことが出来ないと思います。

 

中古車の買い取りで有利に交渉を進めるためには最低でも2社以上の査定は必要です。出来れば3、4社の査定を同時に取れれば売却価格で損をすることはないと思います。その為にも当サイトでお勧めしている車買取一括査定サイトをご利用ください。