ネットの車一括査定サイトを利用した際の流れ

ネットの車買取一括査定サイトを利用して愛車の査定、買取価格を知る為の利用方法、利用の際の流れを解説しました。

 

まず、最初に車買取一括査定サイトの登録画面にアクセツ!

 

入力画面に入力

・メーカー、車種
・年式
・走行距離

 

・お名前
・郵便番号
・住所
・メールアドレス
・連絡先(電話番号)

 

入力後の業者からの連絡

入力後、あなたが登録した車の買取を希望する業者からの連絡を受けることが出来ます。
この際の連絡は電話かメールですが、ほとんどの業者はすぐに電話で連絡してくる思ってください。
電話での連絡では、簡単な車の質問とおおよその買取出来る金額を提示してきますので、高く買取してくれそうな業者を2社、3社ほど厳選してください。

 

おおよその買取価格が分かります

電話の連絡のおおよその買取価格であなたの車の売却価格が分かります。
しかし、実際に車を確認して査定して頂くと電話での提示した買取価格よりも低い査定を出す業者もあるので3社程度の出張査定を依頼しておきましょう!

 

出張査定

出張査定の依頼ですが、同じ日、同じ時刻に複数の業者査定を依頼することをおすすめします。
気を使って時間を分けて査定業者に来ていただく方が多いと思いますが、同時間に来ていただくことで時間的にも、査定の際の交渉にも有利になります。
同時刻に3社の査定を取った際には、業者間の駆け引きで査定価格は高くなります。特に人気車種や年式が新しい車は、買取したい業者なら少し高めの査定を出してくることが期待できます。

 

※すぐに売却したい場合は、必要書類などを用意していてください。

 

高く売る為の交渉

出張査定で複数業者の査定を受ける際には、業者間との駆け引きや交渉次第で最大限の金額を引き出すことも可能です。
その為にも一括査定サイトを利用して出張査定の際に複数の業者を同じ時刻に査定して頂き、一番高値の査定業者への売却が良いと思います。交渉する必要がほとんどなく、業者間の競争入札が期待できるので簡単に高く売ることが可能な方法です。

 

 

ネットの車査定サイトの複数査定と一社だけの査定の違い

インターネットでの車査定には複数の査定を一括で依頼する一括査定と大手の中古車店や車買取チェーンなどの1社だけの査定の方法があります。(ガリバーやビッグモーターなど)
どちらの査定方法も中古車を高く売る方法として利用者は増加して、実績も多くあります。

 

では、複数査定と1社だけのさていは、どちらがいいのでしょうか?

 

一括査定と単発差手の違いは、複数査定の場合、査定した車種を買いたい業者をピンスポットで探すことが出来るので、査定価格も期待できます。
一方、単発査定、1社だけの査定では、その業者が査定に出した車種、モデルを高く買取しているか、そうでないかで査定価格に反映されることも多いと言えます。

 

逆に、複数査定の場合、複数の業者の対応や査定などの立ち合いなどに時間を取られるので売却までの時間が掛かることも少なくありません。
1社だけの査定ならその業者の出張査定で、査定価格に納得できれば、即売却できるので早く売りたい方には、単発査定もメリットはあります。
複数査定、単発査定のどちらの査定方法も少しでも愛車を高く売る方法として有効な方法だと言えます。出来るだけ簡単に早く売りたいのなら社だけの査定を選ぶことも得策かもしれません。
少し手間や時間をかけてでも高く売る方法を選ぶのであれば一括査定が有利になることがほとんどです。