人気車買取査定サイト

車買取一括査定

かんたん車査定ガイド

 

無料で買取査定、出張査定
最大10社の査定依頼で高額査定
簡単登録、その場簡単な査定が可能
全国ほとんどの地域で対応
車種、タイプを問わず査定、事故車、不動車もOK

利用料 無料・0円
対象地域 全国
最大査定数 10社
提携業者数 50社
評価

 

 ズバット車買取比較  カーセンサーNET車査定

提携業者数が150社以上
人気車種の買取に強く高価買取
1度の登録で最大10社の査定依頼

利用料 無料・0円
対象地域 全国
最大査定数 10社
提携業者数 150社
評価

提携業者は業界トップクラス
最大30社の査定依頼
カーセンサーのネットワーク

利用料 無料・0円
対象地域 全国
最大査定数 30社
提携業者数 500社以上
評価

 

 

 楽天オート車査定  カービュー愛車無料査定

無料車査定、無料出張査定
加盟業者は90社以上
楽天ポイントが貯まる

利用料 無料・0円
対象地域 全国
最大査定数 9社
提携業者数 60社
評価

簡単1分入力、査定
利用者実績390万人
提携業社数は200件以上

利用料 無料・0円
対象地域 全国
最大査定数 8社
提携業者数 200社
評価

 

 

 

1社だけの車無料査定

複数業者の査定で電話の問い合わせがたくさん来ることが嫌な方におすすめの査定方法が、1社だけの査定に絞ることです。ここでは、大手の車買取チェーンと大手中古車チェーン店の2社を紹介しています。
どちらも、中古車買取強化中ですので高値査定が出やすいと言えます。
複数査定の利用は、ちょっと面倒と思われる方は、ガリバーとビッグスクーターの査定を利用してください。

ガリバー車査定 ビッグモーター車査定

車査定では知名度、認知度NO1
人気車種の買取査定に自信、高価買取
全国に拠点あり、対応が早い

利用料 無料・0円
対象地域 全国
評価

 

ガリバー無料査定

今、注目の車買取査定サービス
高価買取強化中、どこよりも高い買取
関西、西日本に強く知名度高い

利用料 無料・0円
対象地域 全国
評価

 

ビッグモーター無料査定

 

中古車の売却方法

愛車を中古車として売却、処分しない場合、新車への買い替えならディーラー下取りを利用しますよね!中古車への買い替えなら中古車販売店などへ買取して頂く事がほとんどですね!

 

新車にしても中古車への買い替えの際にも一番気にするのが新車価格、中古車価格だと思います。新しく買う車の価格が一番気になり値引き交渉などをしますよね!しかしほとんど方が売却する今まで乗っていた愛車の買取価格、査定価格の交渉をしません。
中には、言われた査定価格ですぐに売却を決められる方も少なくないですよね!

 

しかし新車価格の値引き交渉や中古車価格の値引き交渉をするよりも売りたい車の査定価格の交渉の方が簡単に出来る事がほとんどです。値引き交渉で最初の提示価格から20万円以上の値引きは難しいですよね!ほとんど無理だと思います。
自動車の買い替えで少しでも車を安く買いたいのなら今乗っている車を少しでも高く売る事に注視してください。売り方次第では20万円以上の買取価格の差が出る事も有るのが中古車買取市場です。

 

ディーラーや新しい車の購入先に売却する方法が一番手軽ですが、少しでも高く売ると言う点ではそれ程おすすめ出来る売却先ではない様です。
中古車、愛車の売却方法としておすすめの方法は、出来るだけ多くの査定依頼をして、その中からあなたが売ろうとする車を探している業者に売る事が一番高く売る為に必要ではないかと思います。そのために利用したいのが、ネットで簡単に出来る車買取一括査定サイトです。簡単な入力だけで、すぐに買取相場や査定価格がわかる事や複数の業者に1度の査定依頼で出来る事など中古車売却で有利な要素しかありません。

 

大事に乗ってきた愛車を安く買いたたまれない為にも、売却後、後悔しない為にも是非、車買取一括査定サイトをご利用下さい。
当サイトでは、数ある車買取一括査定サイトの中でも評価も高く利用者も満足度、高価買取実績が豊富なサイトをいろいろな角度から比較してランキングしています。宜しければ参考にしてください。

中古車を高く売る為に何が必要か?

中古車を少しでも高く売る為に必要な事とは?
車の売却をお考えの方に売却の際に少しでも高く有利に売る為に必要な事を紹介しています。中古車の買取査定や下取り査定でまず必要な情報は、売ろうとしている車の中古車買取相場を知る事は最低限必要な事です。
まずは、あんたの愛車の中古車での価値を知らなければ、高く売る為に交渉なども始まりません。またディーラー査定やディーラー下取りでの売却をお考えの方にも、まずは自分の車の中古車買取価格を知ってから査定や下取りに出すのでは、相手の対応や査定価格にも差が出る事は少なくありません。

 

ディーラー、中古車販売店にせよ、少しでも多くの中古車を安く買いたいと思っています。そこにあまり知識を持たずに査定の車を持ち込めば相手の思う壺で、一番安い査定価格で買われる事も少なくありません。売却後に後悔している人のほとんどが1社だけの査定依頼で売却しています。

 

少しでも有利な中古車の売却、少しでも高く愛車を売る為に最低限知っておかなければいけない事が自分の車の中古車としての買取相場です。
その為に利用したいサービスが、最近中古車売却、買取査定で実績が豊富で高価買取でも評価が高い車買取一括査定サイトでまずは、自分の車の中古車買取相場を知りましょう!無料で査定依頼が出来るので買取相場を知る為にも、実際に売却する事も可能で、無料出張査定も自宅まで来てくれる業者も多いので手間を掛けずに愛車の売却も出来ますよ!

 

持ち込み査定と出張査定

車の査定に出す際、ほとんどの方がディーラーや中古車店にその車を持ち込み、査定を依頼しますよね!
インターネットが普及する前までなら持ち込み査定でしか売却する方法はありませんでしたが、ネットの普及、スマホの普及でオンラインでの査定を利用する方も多くなり、持ち込み査定以外にも出張査定を利用する方が多くなっています。

 

持ち込み査定と出張査定では利用者にとってどちらがいいのでしょうか?
中古車、愛車を高く売る方法としては、出張査定の方が有利になることが多いと言えるのではないでしょうか?

 

持ち込みでの査定の場合、自動車店や中古車店に行くと思いますが、自分で持っていくという事は早く売りたいと思われます。査定する側もそれほど高めの査定は提示してこないことがほとんどです。
また、持ち込み査定という事はアウェーになります。査定が有利になる要素は少なく、期待した以上の査定価格を引き出すことは難しいと言われています。

 

逆に出張査定で自宅や自動車の保管場所まで査定に来ていただいた場合、相手も本気で買いに来ていることがほとんどで、ぎりぎりの査定価格を提示してくることが多いと言えます。
ここで注意が必要な事は、無料出張査定を利用することです、最近は少ないのですが、以前は、出張査定を有料で行う業者もあり、査定価格に納得いかない場合で、売却を断ると、出張料金を請求してきて、無理にでも買取を迫るケースもあったと聞きます。

 

ネットの車査定サイトのほとんどは無料出張査定です。当サイトでも紹介している車査定サイトでも無料出張査定をするサイトですので安心してご利用ください。

 

持ち込み査定と出張査定では、査定の際の査定員の査定価格も違ってくると言えます。持ち込み査定の場合、たまたま売りに来た客という扱いで、標準的な査定価格になることが多く、高値査定は期待できないですよね!
ネットでの査定で出張査定を依頼した場合は、あなたの登録した車に興味がある、買取に積極的だから出張までして査定してくれる訳ですから、結果が欲しい訳ですよね!
ですので、出張査定の場合、買取金額をぎりぎりまで上げてくれることも多く、特に2社以上の複数の査定を依頼した場合は、競争入札になり、より高値の査定を引き出すことが出来ると言えます。

 

査定方法によっては20万円以上の差が出るって本当?

車、中古車の査定価格というのはある程度の目安はあるのですが、人気や需要に左右される中古車市場では、業者間の査定価格が大きくなることも少なくありません。

 

特に中古車として需要が高い車種やグレード、年式が浅い中古車の査定の場合、業者間の査定価格の差が20万円以上の差になることは珍しいことではありません。

 

もし、100万円で買取していくれる車を80万円で売却してしまったら後悔する方がほとんどではないでしょうか?
20万円の差は大きいですよね!
査定価格というのは、新車価格と違い、基準がありません。もしあなたが査定に出す車を探している中古車店に査定に出せば、高値の査定を提示してくることでしょう!

 

差手に出す業者によって大きく査定価格、買取価格も変わってくるという事ですので、高い査定を出してくれる業者を探すことが重要だと言えますね!
ですので、あなたの愛車を少しでも高く買取してくれる業者を探す為に利用したいのが、車買取一括査定サイトです。
車買取一括査定サイトの紹介は当サイトでも何度も紹介していますのでここでは省きますが、車買取一括査定サイトを利用すれば、最低限、後悔しない価格での売却は可能だと思います。
後は、査定に出す車を積極的に買取してくれる業者があるかだと言えます。
人気のある車種なら、複数査定で良い結果が出ることがほとんどですので、是非、複数査定、一括査定は利用しましょう!

車買取一括査定サイトとは

中古車売却で最近利用者ぞ増加が著しく利用者の口コミ評価や評価が高く高価買取実績が多いのが車買取一括査定サイトです。
では車買取一括査定サイトとはどの様なサービスなのでしょうか?
車の売却のほとんどがディーラー査定か中古車販売店への売却ですね!しかも1社だけの査定だけで売却される方が大半です。しかしこれでは大事に乗ってきた愛車をしっかり評価して頂く事が難しく下手をすれば低評価で売却する羽目にもなりかねませんよね!少しでも高く、高評価で大事に乗ってきた愛車の査定を評価して頂く為に利用されているのが車買取一括査定サイトです。

 

実際利用して見た方のほとんどが満足出来る価格での売却や納得できる価格での売却や査定価格の提示をされています。中古車売却では今では普通に利用されているサービスの1つでネットで調べればたくさん出てきますね!

 

簡単に誰にでも出来る車の査定依頼で、しかも1度の登録で複数の査定依頼が出来る事や大手の車買取チェーンや中古車販売店など高価買取に実績が豊富な業者への査定依頼が出来るので、今現在の中古車買取価格以上に売却出来る事も普通に有ります。

 

車買取一括査定サイトのここがスゴイ!

車買取一括査定サイトは、提携している業者の顔ぶれがスゴイですね!かんたん車査定ガイドもズバット車買取比較、カーセンサー車査定も大手の車買取チェーン(ガリバー、ビッグモーター、カーチス、カーセブン、ラビット、アップル)などとも提携しています。すなわち、車買取一括査定サイトに登録するだけで、上記の車買取チェーンに自動的に査定依頼が出来ます。
その中から一番高い査定の業者に売却することが可能なのですよ!また、あなたのお住いの地域で強い車買取業者や中古車店の査定も同時に依頼できます。大手チェーンから地域密着の店舗まで査定依頼が一度に出来ます。このサービスが完全無料で利用できるのだから、愛車の売却に利用しない手はないですね!

中古車価格、中古車買取価格の決まり方

中古車販売価格や中古車買取価格は基準になる価格というのが不透明ですよね!例えば新車価格が高い車でも中古車価格がそれほど高くなく買取価格も高くないことは普通にあります。
逆に軽自動車や小型車の人気車種の場合やミニバンなども中古車買取価格は新車価格の割りには高いケースもあります。

 

中古車価格は、新車価格も価格に反映されますがそれ以外にも中古車価格に反映されるのは需要と人気ですね!中古車を買取してからすぐに売却できる車、車種は買取価格が高くなります。需要が高い車、中古車として人気が高い車は、在庫の期間が短くなると予想されるので、査定価格が高くなるのはわかりますよね!

 

中古車店や中古車買取業者は、在庫として中古車を持つことを嫌がります。中古車というのは日にちが経てば価格が下落しています。買取した時よりも大幅に価格の下落もあり得るから流通が難しい不人気の車種は高く買取することはありません。逆に人気車種や中古車市場での流通数は少なく需要が高く車、車種は高い査定価格が出やすくなります。

 

中古車販売価格は、日々変わる流動性の高いものです、モデルチェンジなどが発表された車種は大幅に中古車価格は下落します。このタイミングで売却すれば安く買いたたかれるのは目に見えていますよね!
その他に、中古車を買取業者は、少しでも安く車を買い取ろうと思っています。ここで注意することは、車の査定は1社だけにしないことです。1社だけの査定で売却して得をすることはほとんどありません。1社の業者の査定、ディーラー下取り査定でも同じですが、比べるものがなく相手の言い値の売却になることがほとんどです。
これを避けるためにも最低でも2社以上の査定依頼はしてください。出来れば3、4社の査定が出来れば売却後に後悔することも少なくなると思います。

 

売ろうとする中古車販売価格を見て期待して査定した方のほとんどが、買取査定価格にがっかりしています。少しでも高く売る為に多くの査定を取ることが有効です。その為に利用したいのが、当サイトでも紹介している車買取一括査定サイトです。

愛車を査定に出す前にあなたが出来ること

車、自動車を売却する際には、査定に出しますよね!ディーラー査定や中古車店の査定、車買取店の査定などどこで売るかによっても査定に出す業者は違うと思いますが、どの業者も査定の際に見る個所というのはほぼ決まっています。

 

査定に出すという事は、あなたの愛車の評価えお受けるという事で、同じ車種、同じ年式、同じボディカラー、同じ走行距離でも中古車買取価格に差が出ることもあります。
この際に、査定員は何を見ているのでしょうか?
その車がどれだけ綺麗に乗っていたのか?程度や傷み具合、綺麗さで価格差が変わることもあります。最近は喫煙者と禁煙車でも中古車買取価格が変わることも少なくありません。

 

【査定に出す前にあなたが出来ること】

・洗車、当たり前ですが外観、ボディが汚い車は、査定では低評価になります。「ボディ、車が汚い=大事に乗っていない、程度が悪い」という評価になることがほとんどです。洗車は、ほとんどの方が査定に出す前に済ませるので洗車をしたからと言って査定の評価が良くなることはほとんどありませんが、マイナス評価にならない為に行いましょう!

 

・室内清掃、こちらも査定に出す前には済ませておきたいですね!車内の掃除も天井や足元など以外にもドア周りやカーペットの下なども綺麗にしておけば、大事に乗っているアピールは出来ます。またドアの油差しなども忘れずに!
喫煙車は、出来るだけタバコの匂いを取っておきたいですね!
ペット(犬、猫)などを乗せていた車は特に毛などを入念に掃除機などで取り除きましょう!

 

・ボンネット、トランク周りに掃除、ボンネットやトランクの掃除をあまりしない方も多いようですが、ボンネットとトランクは大事な箇所で、ボンネット周りとトランク周りは事故車ではないかと確認するために入念にチェックが入ります。ネジやつなぎ目などを確認されるのでこのあたりの綺麗にしていれば査定に影響することも少なくありません。見えない所こそ綺麗にしておきましょう!
トランクもカーペットをはがして綺麗に掃除をしておきましょう!

 

・バッテリー周り、こちらも車の知識がある方は、掃除をしておきましょう!知識のない方はあまり触らないほうが良いと思います。バッテリーの駅の補充や端子の腐食などが見られる場合は、磨くか交換できるのであれば交換部品も安いのでお勧めです。
エンジン回りに掃除のついでにバッテリー周りは綺麗にしておきましょう!

 

・エンジン回りの掃除、バッテリー掃除が出来るのであればエンジン回りに掃除もしてきたいですね!エンジン回りはデリケートな部分も多いので知識なのない方は避けましょう!出来るのであれば軽くふくだけでも綺麗になります。

愛車を査定に出す前に、今まで乗ってきた感謝も込めて綺麗にしてあげてください。上記の事だけでも査定に影響は出ると思います。数万円の査定価格の差につながることもありますので邪魔臭がらずに綺麗にしてあげてください。

こんな車でも売れるの?事故車、不動車、ローン中の車、車検切れ車

◆事故車

事故車の売却、引き取り情報を紹介しています。事故車にもいろいろな種類、程度があります。事故歴車、修復歴車や事故を起こして修復していない車で修復不可、修復可の車など事故車と言っても事故の程度や車種、年式などによっても処分方法は異なります。
事故車の買取や売却、廃車処分などを詳しく解説しました。こちらのページで詳細がわかります。

詳細

 

◆不動車、動かない車

不動車、動かない車、故障車の買取、売却、処分の方法を紹介しています。動かない、動かすことが出来ない車は、処分に余計なお金がかかることもあります。不動車の種類にもよりますが、売却できる車と廃車処分が必要な車では、処分の仕方が異なります。
不動車の買取査定や無料廃車の出来るサービスや無料引き取りの出来るサービスなどを紹介しています。

詳細

 

◆ローン中の車

ローン中、ローン残のある車の売却、買取は、確認することや注意しなければいけないことも多くあります。ローン残のある車でまず確認しなければいけないのは、ローン残高と車検証の「所有者の氏名又は名称」です。この名称、氏名があなたではない車の売却は、たくさんの手続きが必要になります。ローン残、ローン中の車の売却の紹介はこちらで説明しています。

詳細

 

◆車検切れの車

車検切れ車は、動かすことが出来ない車です。公道を走ることが出来ない車で車検を受ける価値がないような車が多く売却、買取も期待できない車がほとんどですね!車検切れの車の処分、無料引き取りなどが出来るサービスなどを紹介しています。お金を払ってまで車の処分をしたくない方、処分のお困りの車がある方は、参考にしてください。

詳細

 

◆10年落ちの車

新車購入、初年度登録から10年以上経つ車は、中古車としての価値が少なくなります。10年落ちの中古車の販売は難しく、中古車販売店や車買取店などでも10年を過ぎた車の買取には消極的なケースが多く、売却が難しくなることがほとんどです。
しかし、10年落ち、10年以上経つ車、中古車が売却出来ない訳ではありません。
10年落ちの車でも車種やモデル、程度によっては、買取可能なケースや思っている買取価格以上に売却できることもあります。

詳細

車買取査定サイトの利用の際の注意点

車査定を無料で行ってくれるサービスは多数あります。まず、テレビやラジオコマーシャルでも有名な車買取査定のガリバーやビッグモーター、T-UPなど聞き覚えのある車査定サービスなどがあります。
中古車の売却をお考えの方のほとんどがディーラー査定や上記の車査定チェーン、中古車販売店への売却になるのではないでしょうか?
特に女性の方や自動車に詳しくない方は、あれこれ調べて査定を取ることはないと思います。

 

また、中古車の売却はややこしいと思われる方も多く手っ取り早く売りたい方のほとんどが購入先、新車購入ならディーラー、中古車購入なら中古車店に売却される方がほとんどですよね!

 

しかし、ディーラー査定や中古車店の査定では思っている金額で売却できないことも多く、上記の車査定サービスやネットの車査定サービスのなどを利用される方も増加傾向にあります。
ただ、それに伴いトラブルなども増加しているのも現状です。購入したディーラーや中古車店へ売却されるのであればスムーズな売却が出来ますが、売却金額、査定価格に不満が出ることも少なくありませんが安心はできると思います。

 

逆にいろいろな売却先を検討される方、少しでも高く売却したいと思われる方は、複数の業者への査定は必須だと思います。その中で対応の悪い業者やあまり評判の良くない業者の査定を受けることもあると思います、そのような業者への対応や対策なども必要になると思いますので、ここでは複数の車買取業者や中古車販売店の査定を利用する際の注意点などを紹介したいと思います。

 

複数の車査定を取る場合の多くの方は利用するサービスとして車買取一括査定サイトがあります。車買取一括査定サイトは、パソコンやスマホから簡単登録だけで中古車の査定や買取相場などがわかるだけでなく、提携する中古車店、車買取店などの査定依頼が複数出来るサービスです。
車買取一括査定サイトで複数査定を依頼した際の注意点として、登録後、すぐにあなたが登録した車を買いたいという業者から電話が掛かってくるでしょう!
あなたの登録した車が人気車種や年式が新しい車なら何社かから買いたいというオファーがあると思います。その中で電話対応や査定価格などを考慮して2、3社選び、出張査定をして頂く方法が良いと思います。
電話対応と出張査定するスタッフは違いますが、電話対応の良いサービスは、査定スタッフも対応が良いケースが多いので、まずは電話対応や予想査定価格で業者を選びましょう!
次に、出張査定での注意点ですが、複数の業者に出張査定をする際に同じ日にするという方法も良い結果が出やすいと言えます。比較して査定価格を上げたいと思われているのなら同じ日に2、3社の業者に同じように査定して頂き、競争して頂くという方法です。                                                                             この同じ日に査定して頂く方法は、気が引ける方も多いと思いますが、比較サイトを利用しているのですから査定する業者も同じ日に査定しても問題ありません。この際に、同じ日に査定を断る業者が有ればその業者は信用できないと思っていいと思います。
出張査定の際の注意点は、無料の出張査定であることを確認する、1社だけの出張査定は避ける。(同じ日に無理なら他も日に他業者の査定を取る)、無理に売却を迫られるようならしっかりとお断りする。
要するに、無料で利用できるサービスですので対応の悪い業者などもあります。実際、しつこく売却を迫られることもあるそうなので断るところは断るようにしてください。

 

車一括査定サイトを利用の際は

車の一括査定サイトは、中古車の査定では高額査定を引き出す豊富として知られていますね!一括査定サイトを利用して期待以上の価格で愛車を売却された方も多く、利用者も満足度は高く、結果を残しているサービスだと言えます。
その一方で、利用の際に、登録後の電話がうざいやしつこいなどの書き込みも多く電話対応などの不満もあります。
車一括査定サイトへ売りたい車の情報を入力するとすぐに数社から電話が鳴ると思います。
1社目の電話を切った後も電話が鳴ることが多く、5社程度の業者からの電話が1日の間にかかってくることは普通です。
人によっては、この電話がうっとうしいと思われる方も居ますが、車を高く売る為には仕方のないことだと思う方も居ますね!
実際、登録する日や時間によっては、電話対応がうざいと思う事も有ります。たとえば仕事中に登録してしまった場合、仕事の電話なのかセールス電話なのかわからないので電話を無視することが出来ません。また、仕事に差し支えるほどの電話が鳴ることもあります。
登録時間帯も重要で夜に登録した場合は、夜遅くまで電話が鳴っていました。最近は、21時以降の電話には規制しているようで、以前の様な夜遅くまで電話が掛かってくることは少なくなりましたが、登録する時間帯も考える必要があります。
このように、一括査定サイトなど1度の登録で救数の業者に連絡の行くサービスは便利である反面、同時刻に何社も連絡が来るので、しつこく感じる事も有ります。
車一括査定サイトの電話については、こちらの詳しく書いています。

 

 

車買取一括査定サイトを利用して車を売った経験談、体験談

 

200系ハイエース前期モデルの売却
200系ハイエースは中古車でも人気があるモデルですが、10年落ちで10万キロの中古車という事でトヨタディーラーでは良い返事を聞くことが出来なかったので、他の売却先を探すことにしました。
ハイエースバンならオークションでも売りやすいと聞いていましたが、個人売買の手間やトラブルは避けたいのでオークションはやめました。
オークションを利用して個人の方でも売却されているようですが、結構大変だと聞いています。
私は、10万キロ以上走っていたのであまり期待できないと思っていましたが、車一括査定サイトに登録後にすぐに買いたい業者からの連絡が数社来ました、その中から高値で買取してくれそうな業者2社に出張査定に来た頂き、同じ日に査定してもいいというので同じ日、同じ時刻に査定してもらい、高値の査定を出してくれた業者に売りました。
言うまでもなくディーラー査定よりは高く売ることが出来たので納得しています。
車買取一括査定サイトにはあまり良い評判を聞いていなかったのですが、最初の電話以外は、スムーズな交渉が出来て、期待以上のかあああ値段で売ることが出来なので利用価値はあると思います。

 

ホンダのバモスの売却秘話
ホンダの軽自動車のバモスホビオの売却歳の体験談です。ちょうど5年目で2回目の車検の前に売却を考えていました。少し距離も持っていたのでエアコンの調子、利きも悪くなっていたことなどから売却してNBOXにでも買い替えようと思いホンダのディーラーで下取りをお願いしたところ、思っていた価格よりも低い査定価格で頭金の足しにする予定でしたが足しにもならない査定価格にびっくりしました。
軽自動車は中古車でも高く売ることが出来ると思っていたので、予定が狂ってしまいました。
いつもお世話になっているホンダの担当者に、うちで売るよりも車一括査定サイトを利用して売却したほうが高く売れると思いますよ言われ、教えていただいたサイトで査定依頼した所、本当に高い価格で買取して頂き、無事、新車への買い替えが出来ました。
購入先に売却するのではなかったので、新車が納車されるまで車がない生活を余儀なくされましたこと以外は、不便も感じることなく売却することが出来ました。

 

故障車を申告せずに売った話
ヴォクシーの煌の中古車を売った時の話です。新車購入から6年乗ったのですが、調子が悪くなってきたので売却しました。
故障個所として足周りの異音でした。
修理に出すことなく売却したので、故障個所の断定はしていませんが、明らかに何かが故障していたと思います。
そのまま、車買取査定サイトに査定に出し、故障していることを申告せずに売却しました。査定員も異音に気づくことなく査定は終わり、査定金額にも納得できたので売却しましたが、少し罪悪感はありましたが、実物を査定して頂いての買取価格でしたので相手も納得でしょう!
早く売りたかったので中古車買取相場だと思える金額での売却でした、複数査定や一括査定も考えましたが、多くの査定を取ることで故障がばれるという事も考えられたので、今回は1社だけの査定にしました。
実際、中古車を売却する際に、故障個所や事故、修理箇所を申告するのかしないのかは、個人差はあると思いますが、申告する必要はないですよね!その為の査定ですから・・・・

 

購入先のディーラー下取りよりも高く売れた??
新車で購入したミニバンを購入先のディーラーで査定しました。期待していた査定価格には程遠い価格にがっかり!
次の車は、別のメーカーの車の購入を考えていたので、次の車のディーラーにも下取り査定しましたが、それほど高値の査定とは言えず、値引きなどと一緒に新車の購入価格の提示で、査定価格は実際にはそれほど高いとは言えなかったので、ネットの車査定サイトで査定依頼してみました。
ディーラー査定よりも高い価格での買取での査定でしたので、その金額をディーラーに伝えて、同じ価格での買取は無理か聞いたところ、無理です。と言われたので、査定して頂いた業者への売却にしました。
ディーラーとの査定金額の差は大きく、金額は書けませんが、手間をかけてでもそちらに売却する価値はありました。
金額差が、それほどないのであれば、ディーラーの担当者もその金額での買取をしてくれたと思いますが、金額差が大きかったので無理と言われたと思います。
今回、利用した査定サイトは、一括査定サイトと呼ばれる、1度に複数の査定が依頼できるサイトでしたが、登録後の電話対応はすごかったので、もし利用されるのであれば、休日など電話が鳴っても問題のない日にした方が良いと思います。

 

中古車で買ったイプサムの売却
6年前に中古で買ったトヨタのイプサム、2004年式が走行距離が15万キロを超えたことと車検の値段が上がることで、買い替えすることになりました。去年の夏には年式が古いから次回から車検代が上がります、と言われていたのですが、走行距離20万キロまで乗るつもりでした。しかしこれからもちょっとずつ色んな部品が壊れてその度に交換をしていたら、中古車で買い換えたほうが早いのではないか、と夫婦で相談したのです。

 

まずは買取り一括査定に主人が申し込み、ほとんどの会社から「お金にはなりません」と言われました。しかしガリバーだけが「実際に見てみないとわからないが、2万から5万は出せると思う」との返事です。もうこれはお金にならないんだな、と苦笑しながら中古車センターへいき、乗り換え車を物色、程度の良いミニバンが見付かったので購入を検討したのですが、こちらの予算とはどうしても10万円ほど差があり、うーんと唸っていました。すると中古車センターの方が、今の車を買取りますから、それで10万円を埋めましょうといって下さったのです。しかし他ではお金にならないと言われたのですが、と告げると「こまめにオイル交換もしてらっしゃったようですし、今日も走ってここに来たのですから、良いとします」と言って下さり、その場で契約、イプサムとは急な別れになりましたがその日にお別れすることにしました。お金にならないと言われた2004年式15万キロのイプサムは10万円になりました。

 

16年落ちの車も売却出来た
上さん(妻)が日常の買い物や御近所に用事のあるときなど乗っていた三菱の軽自動車を遂に、売却いたしました。 車は初年度登録から既に16年ほどの数年を経過したが、三菱ミニかのトッポという車で、走行距離は6万キロ少々でしたが、其の割には案外、予想外の価格で買取ってもらいました。

 

当初は軽自動車ということもあって年式も古く、売却するほどの価値はないと思っておりましたが、実は実はチャンと値段が付きました。

 

先ずは、中古車売買センターに持ち込む前にインターネットを開いて関係サイトと調べてみたら、「カービュー」という車買取の一括査定専門サイトというのがあり、此れはネットワーク事業で車の買取している専門業者で、全国的に展開している大手の会社らしいです。

 

サイトの記入欄に、車種名や年式、グレード、それにエンジン排気量、ボディの色彩、走行距離、それに、自己情報を記入してメールを送信しました。 すると早速、近所の車の買い取り屋さんから、メールサイトに数件返事があり、値段的には8万円から11万円という幅のある価格の判事があったのです。

 

結果的に、近所に或る著名な買取店である最高額のところへ売却しのです。 其のお店の係員が言うには、「年式は古いけどキズも無く、未だ暫くは乗れそうですね」という。

 

一般に、車を売却するには次期購入車のディラーなどで下取りをするより、買取店やネットサイトの一括買取サイトを利用するほうが、高値で買取ってくれるのが普通とされているらしいです。 我等のように、愛車を処分する者にとっては、実にありがたい存在のようなのですね。

 

 

16年落ちのトヨタタウンエースノアの売却
昨年でしたが、10数年乗っていたトヨタのタウンエース・ノアを中古車買取店で売却しました。

 

初年度登録から既に、16年も過ぎた車で走行距離も13万キロも乗っていた車で、よもや廃車かなと思っていたのですが、近所の買取店で伺ったところ、何と6万円という値が付いたのです。

 

この様にマイカーを事情があって手放す場合には、先ず、下取りをしてもらうより、買取り業者に伺って高い値で買ってもらうのが必要でしょう。 廃車と思われる車でも何とか査定してくれるものです。

 

ところで、世間には買取業者は沢山あり、中でも全国展開しているチェーン店もあります。

 

買取の見積もりをしてもらうには一社ではなく、出来れば少なくとも何社かに査定をし観てもらうのが理想かもしれません。

 

車を買取る場合、その業者によっては色々な事情もありますし、メーカーや車種によって人気がある車、そうじゃない車など地域によって異なるようで、又、手持ちの車や在庫の少ない業者、メーカーによる人気車などは、ある程度車の数量や在庫を増やす必要もあるようですし、

 

このような場合は予想外に高めに設定してくれる時もあります。

 

いすれのしてもマイカーを処分する時は、より高く買い取ってもらえるように心がけるべきで、買取見積もりを依頼する場合も別段、問題なければ意外と短時間でやってくれますし見積費用などは掛かりません。 

 

最近ではネットで取引している紹介業者もおられるようで、中古車の一括査定というところへ車の状況を書き込んでやれば、複数の業者から査定結果が知らされるといいます。

 

平成26年式のオデッセイ アブソルートの売却
平成26年式のオデッセイ アブソルートEXに乗っていました。

 

前期なので皆様もご存知かと思いますが足回りが硬くて純正はとても乗っていられない代物でしたので、車高調に交換して乗っていました。カスタマイズはこのくらいです。

 

さて、私の売却理由ですが転職しまして営業職になったのが最大の理由だと思います。転職しなかったら確実に今でも乗っていたと思うぐらいほんとに良い車でした。

 

話を戻しますが営業で外回りを自分の車でするのですが、田舎なもので道が狭いのです。オデッセイは小回りが苦手なのでとても仕事に使えないと思い売却をすることにしました。

 

どこに査定を出すか迷ったのですがちょうどビックモーターがあったので立ち寄り査定をしていただきました。

 

私自身の査定額は200万行けばいいかなぐらいでした。距離も3万キロ走っていて中古車サイトでも200万行くか行かないかぐらいで出ていたというのも確認していましたので。

 

査定が終わり営業マンと話をした時に必ず言われると思うのですが、「いくらぐらいがご希望ですか?」と来たので私は230万じゃなきゃ売らないと言ってやったのです。

 

しかし、提示額は220万でした。そうなると希望金額も通るかもという期待が出てきたので大人げないですがちょっと駄々をこねてみたんです。そしたら店長さんが出てきたのでその金額は無理ですぐらい言われるのかなと思いましたがなんと230万で売却することができました。その代わり今ここで契約を条件にされましたけど。

 

次に買う車も決まっていたので即決しましたけど話を一度家にもっていかなきゃならない方にはきついかもですね。

 

今回の売却は正直満足です。相場より上で買い取っていただいたと思いますので契約してよかったと思い買い取り業者さんにも感謝です。

 

2004年式ヴィッツの査定価格の差
わが家はトヨタのウィッシュZ、2004年式に乗っていました。

 

ペットを連れて家族で出かけたり友達を乗せたりと、可動式の座席で大変便利でした。

 

2度の車検を経て大切に乗っていたのですが、主に乗っていた夫の希望もあり買い替えることになりました。

 

ディーラーでの下取りも検討しましたがあまり高い値はつかず、外部での下取りも考えてはと提案されました。

 

そこで中古車ディーラーの実店舗やネットで一括査定を試してみたところ、ネットでの見積もりをくれた1社が結構良い価格で査定してくれました。

 

新車のディーラーとはかなりの開きがあったのでかえって不思議に思ったほどでしたが、とりあえず実際の見積もりに来てもらうように依頼しました。

 

担当者が訪問してきてウィッシュZを査定してくれましたが、その時にいろいろと話を聞くことが出来ました。

 

中古車買い取りの業者によって同じ車の買い取り価格が違うのは、それぞれに得意分野があるのだそうです。

 

どれだけの数をさばけるかや、どのようなところへ中古車として売却するのかなどによって、買い取れる価格が違うようです。

 

わが家のウィッシュZ2004年式は、その会社の販路によれば東南アジア方面への売却となるそうで、担当者いわく「日本車で7、8年経過したものはまだ新車同然」とのことでした。

 

このように需要の大きな販路があれば買取も高くなるとのことで、しかも新車のような扱いで大切に乗ってもらえるのだと思うと、きちんと業者を探して依頼して良かったと思いました。

 

あれから何年も経ちますが、ウィッシュZはまだ現役なのだと思います。

 

トヨタのラクティスからレジアスアース スーパーGLに乗り換え
トヨタ、2010年式レジアスアーススーパーGL ワイドボディー(ミドルルーフ)に乗ってました。

 

長年乗って来た愛車は出来るだけ高くに売りたいですね。

 

レジアスアーススーパーGLは、2010年にトヨタカローラ で320万で購入しました。

 

手出した金額はたったの100万だけでした。
その5年前には、新車トヨタラクティス(ガラスルーフ)を240万で買ってました。

 

走行距離は35000キロでした。
4年乗ってトヨタに買い取り査定に出したところ210万で売れました。

 

そのお金でレジアスアースを購入しました。

 

ここで、出来るだけ高く売るコツをお伝えします。車を査定に出す前に洗車してはいけません。
車は綺麗になるかも知れませんが、車に着いた傷がしっかり見えやすくなり査定士がただただ作業が楽になるだけです。

 

査定に車を出す時は、全国の街にある本社に送られます。

 

そこから、国家資格を持った査定士が3人であなたの車をじっくりと時間をかけて傷が無いか調べます。

 

出来るだけ車は査定前に洗車しない方が良いのです。

 

車内もそうです。あまり華麗だと、言っても常識の範囲内です。

 

めちゃくちゃに汚しては売れる物も売れません。

 

私は、車内でタバコも吸わないので洗っていた物は足元のシートぐらいでしょうか。

 

タオルで拭いてもザッとでした。また、黒の車は他のカラーの車より10万ほど高く売れます。

 

しかし、しっかり日頃からメンテナンスやる必要があります。
普通のタオルでボディを拭いてしまったら、ボディは傷だらけになり、車のツヤがなくなります。

 

ボディを拭くときはマイクロファイバータオルを使うと傷は着きにくいでしょう。

 

また、高く売るにはブランドにもよります。

 

1番高いのは、やはりトヨタ車やレクサスでしょう。
他のメーカーはすいませんが、だいたい同じぐらいです。

   
更新履歴