車一括査定サイトの登録後の電話ラッシュ

車一括査定サイトを利用して愛車の売却をしようとして登録後の電話ラッシュに驚いたなどの書き込みを良く見かけますよね!
車査定のグーネットのコマーシャルでも言われているように複数の業者からひっきりなしに電話が掛かってくるサービスではありません。と言っていますよね!

 

実際、車一括査定サイトへ登録した際に電話ラッシュは有るのでしょうか?結論から言うと有ります。登録後すぐに電話が鳴ります。
車一括査定サイトに限らず、ネットで登録する一括査定サイト、引越しや貴金属の買取などでも登録後すぐに電話が鳴るでしょう!

 

なぜ、一括査定サイトを利用すればすぐに電話が掛かってくるのでしょうか?
買取業者側の立場からすると、1番最初に連絡を取りたいからです。一括査定サイトなど複数業者の査定の場合、最初の業者に売却する確率が高く、早く連絡を取りたいと思うのが業者側の立場で、すぐに電話が鳴るのです。その後も数社からの連絡が来ます。
これが、車一括査定サイトの電話ラッシュの真相です。

 

実際に車一括査定サイトを利用した際には、想像以上に電話が掛かってくると思います。少し前までは、夜遅くも電話の問い合わせなどもあったようですが、今は、夜21時以降の夜間、深夜の電話は制限されているので、夜間の電話はなくなっています。
車一括査定サイトを利用する際には、登録時間や曜日なども考慮しましょう
平日に登録した場合、仕事中に電話が掛かってくるので、電話対応が憂鬱になることもあります。

 

では、このような電話ラッシュには会いたくないと思われる方も多いと思いますが、1社だけの査定で売りますか?1社だけの査定では、車を高く売ることが難しくなります。

 

実際、複数査定で車を売却した際の査定価格は次の通りです。
1社目 790,000円
2社目 620,000円
3社目 910,000円
4社目 660,000円
査定業者でこれだけの査定価格の差が出ました。1社だけの査定の場合、620000円で売却することにもなります。本当は、910000円で売却出来た車を安い査定で売却してしまう事になります。
このような事を避けるためにも複数査定、最低でも2社、3社の査定を比べることは必要ではないでしょうか?

 

車一括査定サイトの電話対応、電話ラッシュを避ける事で、下手をすれば20万円、30万円の損をすることもあります。
登録後の電話ラッシュは避けることは出来ないと思います。特に人気車種や年式が新しい車種などの場合、買いたい業者も多いので電話も多くなります。
最近は、車一括査定サイトでも最大10社の査定など制限しているサービスも多く、10社以上の問い合わせがないサイトもありますので、電話対応を我慢すれば、有利な査定、複数査定で高く売ることが可能になると思います。


車一括査定サイトのメリット、複数査定を取るか、電話対応を避けるか?

車一括査定サイトは、中古車の売却では、実績があります。複数業者の査定を比べることが出来るシステムは、車査定を有利に出来る方法として今では、一般的な方法です。

 

しかし、ネット上には悪い評価も多くあります、その中でも登録後の電話の問い合わせです。多い時には1時間に8社〜10社の問い合わせが有ることもあるそうです。
電話対応だけで疲れますね!

 

しかし、車一括査定サイトを利用しないで、愛車を売却した場合、1社か2社程度の査定で売却することになると思います。時間をかけて多くの中k車店などを回る方も居るようですが、査定時間や持ち込み時間などを考えた場合、効率は良くないですね!

 

自分で車を持ち込んでの査定では高値査定は出にくいうえに手間の時間が掛かります、それなら少しぐらいの電話ラッシュは我慢してネットの車一括査定サイトを利用して効率よく複数査定を取る方が良いと思いませんか?

 

ネット査定の電話対応は、評判が悪いようですが、無料で出張査定なども利用できるサービスとしては魅力のあるサービスだと言えます。悪い評判ばかりに気が行く傾向にありますが、実際に車一括査定サイトを利用した方のほとんどが満足されています。

しつこい、車買取一括査定サイトの体験談

先月、私の愛車であるアウディ TT TFSI2.0 クーペを一括見積もり査定をしました。

 

年式は2011年、走行距離4万キロ程度、無事故、無修理で状態は非常に良いかと思っています。

 

一括査定の入力項目は、名前、電話番号、住所、車種、タイプ、色、走行距離、事故、修理の有無問いおった非常に簡素な入力項目でした。入力に必要に時間としては、長めに見積もったとしても5分程度でした。

 

するとすぐさま3社程度からお電話をいただきました。電話先は恐らく各社が持っているコールセンターの女性スタッフ。受け答えも非常に丁寧で、車に関する基本的な知識は持ち合わせているように感じました。

 

しかしながら、すぐに査定額が出るわけでもなく、訪問するにあたって、都合のよい日にちは時間帯を聞かれました。そこから基本的な査定になるとのことで、それでは時間を無駄にしてしまう可能性があったため、年式は走行距離、車種などから、基本的な査定金額の範囲を質問したところ、本社に問い合わせるので、待ってくれとのことでした。希望している金額を聞かれ、待つこと2分程度、精一杯上積み査定をしたとしてもお客様の希望額は出せないとの回答をいただき、それでは訪問しても売却の意思はないとお伝えし、1社は査定終了しました。

 

電話を切ると着信履歴がなんと6件も入っており、うち5件は全く同じ番号。ここでは社名を控えますが、数分おきに5回も電話をかけてくることは、会社の常識としてはなかなかありえないと思い、着信を拒否しました。そうしたところ、1時間後には携帯電話の番号から、SMSメッセージを送付してきました。若干しつこいように思えたため、この会社とはお話しすることなく、私の候補からは帆がいさせていただきました。最後の1社については、最初の1社と同様の流れとなり、私が希望する査定額とは程遠いため、それでも良ければ査定訪問するとのことでした。無駄な電話のやり取りを避けるため、車種や年式などの必要項目を入力した時点で、ある程度の市場化買うは提示してほしいと感じました。

  このエントリーをはてなブックマークに追加