日産車の中古車買取査定ガイド

日産車の中古車を売却すようとお考えの日産オーナーさんに有利な売却、少しでも高く売りためのコツを紹介しています。
中古車の売却で売却後に後悔される方は以外に多い事をご存知ですか?
もっと高く売る事が出来た、10万円以上高く買取してくれる店があったなど中古車は売却後にいろいろな話が出てきて損をする方も少なくありません。

 

そこで当サイトでは、日産車の中古車の買取価格を最大限高くする為に知っておきたい情報を紹介しています。中古車の売却では、売却先や査定方法などで10万円以上、中には30万円以上の査定価格、買取価格の差が出る事も珍しくありません。

 

日産車の新車は値引き率が高いと聞きますが、最初の値引きから20万円、30万円の値引きを引き出す事は難しいのではないでしょうか?
しかし今まで乗ってきた車の買取価格を少し上げる事は以外に簡単に出来る事も珍しくありません。ディーラー下取り査定などよりは高く売り事は出来るのではないでしょうか?

 

日産車は、中古車市場で人気車種とそうでない車種との差が大きく感じるメーカーだと思うのですがどうでしょうか?どのメーカーも人気車種があれば不人気車種もありますが、日産車は、その傾向が高く感じます。個人的な感想ですが・・・

 

日産の小型車、ミニバンやSUVなどは比較的中古車市場でも人気があり、高価買取が期待出来る車種も多いのではないでしょうか?
逆に高級車や乗用車は、それ程中古車市場では需要が多くなく、中古車買取相場は期待出来ないと思います。

 

しかし、日産のどの車種でも高く売る為にしておきたい事が有ります。
これだけはやっとおきたい日産車の高く売るコツ!
これが、少しでも多くの業者や店舗で査定依頼、査定を取る事です。あたり前ですが、多くの業者の査定を取る事で査定価格、買取価格が一番高い業者に売却する事が可能です。また、人気車種の場合ですと複数社で競争入札になるケースもある為、思っている価格以上で売却出来る事も珍しくありません。

 

複数の査定依頼は、手間の時間が掛かりますが、車買取一括査定サイトを利用すれば自宅に居ながら複数の査定依頼が出来ます。
特にここでは、日産車の中古車買取に強く、実績の豊富なサイトを紹介していますのでこの機会に1度、あなたの車の買取価格、価値を知る為にもご利用下さい。


日産車の買取に強い車買取一括査定サイト

車買取一括査定

かんたん車査定ガイド


日産車の買取実績も豊富
提携業者を厳選、高値査定
最大10社の査定依頼で高額査定
小型車、SUVの買取に強い
全国ほとんどの地域に対応

利用料 無料・0円
対象地域 全国
最大査定数 10社
提携業者数 50社
評価

 

 カーセンサーNET車査定  ズバット車買取比較

提携業者は業界トップクラス
最大30社の査定依頼
カーセンサーのネットワーク

利用料 無料・0円
対象地域 全国
最大査定数 30社
提携業者数 500社
評価

簡単な登録で最大10社の査定
提携業者数が150社以上
人気車種の買取に強く高価買取

利用料 無料・0円
対象地域 全国
最大査定数 150社
提携業者数 150社以上
評価

 

日産車の中古車を高く売るために

日産自動車は、人気車種とそうでない車種がはっきり分かれていると言える自動車メーカーではないでしょうか?

 

また、ハイブリッドカーではなく電気自動車に力を入れている自動車メーカーですよね!日産自動車と言えば、スカイラインやフェアレディZなどの名車があります。
中古車市場でも人気が高い車種もあれば、それほどでも車種もあります。また、日産車は、人気のミニバンではセレナが人気がありますがSUV車では人気車種がないと言えます。

 

高級SUVとしてムラーノが、ハリアーのライバル車として発売されましたが、販売台数を伸ばすことが出来ず、中古車市場でも需要が少なくなっていると言えます。
また、ハイエースのライバル車のキャラバンもハイエースの人気に及ばず、中古車市場でも需要は高めですが、リセールバリューの面で言えばハイエースに及ばないのではないでしょうか?

 

このように、トヨタ車のライバル車も多く発売されていますが、ほとんどのモデルで、人気が1番ではない車種が多いと言えます。ですので、日産車の中古車の売却は査定価格が出にくいと言われることが多く、実際、同年式、同タイプのモデルでは、トヨタ車の方が査定価格が高くなることも少なくないと言えます。

 

 

日産車全体で言えば、中古車査定では、査定価格が出来にく車種が多く、売却の際には期待している価格での売却が難しくなることも少なくないと言えます。

 

日産車の中古車を少しでも高く売るためには、売りたい車を買いたい業者、探している業者へ売るのが良く、高く買取して頂けると言えます。

 

日産ディーラーの下取りや査定が決して安いわけではありませんが、高値査定も出にくいと言えます。日産に限らず、自動車メーカーなら自社の中古車を高く買取してくれると思われる方も多いようですが、ディーラーだからと高値で買取委してくれるとは限らず、ある程度の金額での買取は可能ですが、それ以上の価格で買取してくれる業者を探せば、見つかることが多いと言えます。

 

ですので、日産車の中古車の売却の際には、日産ディーラーだけの査定ではなく、他の売却先も検討しましょう!

 

まずは、ネットの車買取一括査定サイトなどを利用してあなたの車を高く買取してくれる業者を探すことが重要だと思います。また、複数の業者の査定を取ることで、査定価格の交渉などもできるので、日産ディーラーの査定の際にも、他の業者の査定価格と比べることや交渉の材料になると言えます。


   

日産車の中古車買取査定ガイド記事一覧

日産セレナは、ミニバンの中でも人気が高く中古車としても高く売りやすい車種の1つです。セレナの売却をお考えなら中古車市場での人気を念頭に入れて上手に交渉、査定をすることが重要です。特にミニバンは中古車店や車買取業者も積極的に買取してくれる車種が多く、日産セレナは特にこのクラスのミニバンの中でも人気が高いので査定に出す業者や査定方法で買取価格が大きく差が出ることも珍しくありません。当たり前ですが、あな...

日産の人気ワンボックスカーのキャラバンは、トヨタのハイエース同様、中古車市場でも人気が高く、値崩れが少ない車種で、査定価格も比較的安定している車だと言えます。日産キャラバンと言えば、初代モデルの発売が1973年というロングセラーモデルで、2018年現在、5代目キャラバン(NV350)が発売されています。日産キャラバンは、トヨタのハイエースと比べられることも多く、人気のハイエースのライバル車ですが、...

日産のキューブは、人気のミニバンの1台で、中古車市場でも需要が高く、査定価格も期待できます。コンパクトカーや軽自動車は中古車市場では、売りやすい車、車種として中古車店、車買取業者の積極的に買取してくれる車種も多く、今回紹介する日産キューブは、コンパクトカーの中でも中古車としての流通台数も少なく中古車販売価格も安定しているので査定価格も比較的高値が出やすいと言えます。キューブの魅力の1つに独特のデザ...

日産のジュークは、2010年に発売されたコンパクトSUVです。コンパクトSUV市場は、人気車種も多く、最近販売台数が伸びているタイプの車です。その中でも日産ジュークはそこそこ人気のある車種で、スポーツタイプなど魅力のグレードも多いと言えます。国内市場、海外市場でも発売されている車種で、海外でも人気が高い車種で、日本国内よりも海外市場の方が知名度が高いのではないでしょうか?ジュークは国内での新車販売...

日産の人気SUVのエクストレイルは、新車、中古車市場でも人気が高く売却の際に査定も期待できるモデルだと言えます。エクストレイルの歴史は、初代エクストレイルの登場は2000年でT30型と呼ばれるモデルです。2000年から2007年まで発売されたモデルで、後期モデルでも発売から10年以上経ち、中古車市場での需要は陰りが見えてきています。初代モデルからの2007年にフルモデルチェンジされたT31型と呼ば...

日産マーチは、日産の人気コンパクトカーで特に女性に人気が高いモデルと言えます。コンパクトカー市場は、トヨタのアクアやホンダのフィットなど販売台数も多い車種が多数ありますが、マーチは、その中では目立たない車種ですが、中古車市場では需要が意外にある車種で、中古車販売価格も安定していると言えます。コンパクトカーは、軽自動車に並ぶリセールバリューが高いモデル、車種が多く、マーチも新車価格の割りには中古車買...

日産ノートは、日産車では人気の高いコンパクトカーです。新型モデルでは、e-POWER、安全装置などの搭載モデルも発売されています。コンパクトカーは軽自動車と共に中古車市場では需要が高く、売却しやすい車種が多く、日産ノートも中古車市場では人気が高いと言えます。年式やタイプなどでも買取査定価格は大きく変わりますが、3年、5年落ちくらいのノートなら日産ディーラー査定よりも他の中古車店や車買取チェーン店な...

日産モコは、日産の人気軽自動車でスズキからのOEM、MRワゴンの姉妹車と言えます。MRワゴンとはボンネットやバンパーなどのデザインの変更で日産車らしい軽自動車だと言えます。2002年に発売されて以降、日産ユーザーに愛されている車種で、特に女性に人気が高いモデルだと言えます。初代モコ、MG22S型(2002年〜2006年)まで発売されたモデルで丸みのあるデザインとインタークラーターボ車の設定など走行...